自由診療 料金表

動画(youtube等)の撮影にご協力いただければ、モニター価格(2割引き)で対応させていただきます。

かぶせ物(残存歯ありの場合)

治療部分料金症例
ジルコニア(セラミック)前歯1本 12万円
奥歯1本 10万円

インプラント(欠損部-残存歯なしの場合-)

治療ケース料金症例
インプラント奥歯(小さいケース) 1本の場合 32万円
前歯(大きいケース)ご相談
内訳:1本の場合 32万円(埋込代 20万円+上部構造 12万円)前歯は色味、バランスなど考慮し複数本の治療をお勧めしております。

矯正(ワイヤー)

矯正(マルチブラケット法)期間(1~2年)個人差あり70万円
マウスピース矯正
    (インビザライン)
期間:1~2年(個人差あり)料金:検討中導入準備中

フルマウスー重症例-

重症例お気軽にご相談くださいご相談

虫歯の料金表になります

初期段階の虫歯の場合

初期段階の虫歯は、歯の一番表面にある白いエナメル質が溶かされた状態。
痛みはありませんが、虫歯が大きくならないように削って、レジンという白い詰め物をする治療をします。
1日で1歯の治療が終了します。

料金:1500~3000円(3割負担)

中度の虫歯の場合

歯のエナメル質の下には象牙質があります。
象牙質の下の神経に虫歯が達していると沁みることがあります。
虫歯を削ってから保険の銀のつめものまたは、自費診療の白い詰め物をする必要があります。
レジンでは治療ができない場合に詰め物をします。歯を削って型どりをし、出来上がった詰め物をセットしますので1歯に2回以上の来院が必要です。

料金:2000~10000円(3割負担)

重度の虫歯の場合

神経に達してしまった場合、土台作りとかぶせ物をする必要があります。
このレベルになると激しく痛むようになります。保険診療でも1歯に1万円ほどの治療費がかかります。
神経を取り除く治療に数回来院していただきます。

料金:7000~20000円(3割負担)

歯の上部を失う重度の虫歯の場合

歯の上部がなくなってしまうと、神経も壊死し、痛みも感じなくなっています。
痛くなくてもこの歯が感染源となって周囲に悪影響を及ぼしますので治療が必要です。失った歯を作る処置をいたします。
入れ歯、ブリッジ、インプラントの選択しがあり、入れ歯とブリッジは保険診療と自費診療を選べますがインプラントは、自費診療のみになります。

料金:7000~20000円(3割負担)

予防歯科

虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、なる前に予防的に処置することによって口腔内を健康に保つことができます。

これらの疾患を予防するために歯科衛生士が行うのが、歯垢や歯石といった口の中の汚れの除去・虫歯予防のためのフッ素という薬の塗布です。

また、これらの予防処置は歯の強化だけではなく、歯の着色を除去し光沢あるきれいな歯を保つことができます。
それに口臭予防効果もあります。

また定期検診を継続的に行うことにより、虫歯や歯周病を早期発見でき軽度で防ぐことができます。
一度治療を行った歯でも丁寧なメインテナンスでできるだけ長持ちさせることができます。
定期検診は1年2〜4回が理想です。
いろいろな角度からリスクコントロールを実施しながら、皆さんの大切な歯をお守りします。

料金:1000~2000円(3割負担)

クリーニング

患者さまのお口の状況にあった専門の器具と数種類の専用ペーストを用いて磨き残しや汚れを機械的に除去する予防処置です。

毎日きちんとブラッシングをしていても、歯ブラシの届きにくいところ、汚れがたまりやすいところが出てきてしまい完璧に落とすことはできません。
この部分をベテランの歯科衛生士が磨き上げ、徹底したクリーニングを行います。
終了後にはブラッシングでは味わえない爽快感を実感していただけます。

料金:1000~2000円(3割負担)

歯を失ってしまった場合

部分入れ歯の治療は、無くなった歯の隣の歯を入れ歯のフックがかかるように削ります。
型どり、噛み合わせの確認など数回来院していただきます。部分入れ歯が使えない場合は、インプラントやブリッジをおすすめする場合がございます。

全ての歯を失ってしまった場合

全ての歯を失ってしまった場合、総入れ歯になります。顎の形やアレルギー性、耐久性、審美性によって料金が異なります。
時間の経過で入れ歯が合わなくなることもあります。そのため、定期的な調整が必要になります。