金属を使わない白い土台(セラミック)を立ててジルコニアセラミックを被せて治療

歯茎が下がり、歯と歯の隙間が気になると相談を受け、ジルコニアセラミックを被せました。

食べ物が詰まりにくく、見た目、お掃除しやすくなるようにキレイに被せました。

ご本人も見た目も良く、舌触りもツルツルで周りからも、前歯キレイと褒められて、満足していただきました。

次は、下の歯もジルコニアセラミックにしたいと言っていただきました。