部分入れ歯が合わない

部分入れ歯が合わず、インプラントを規模された患者さんです。

小さな部分入れ歯でも、発音しにくかったそうです。

歯の無いところに、インプラント(人工歯根)を計5本埋入しました。

骨が固まるのを待ち、3か月後に、上部構造(歯の部分)が入りました。

メンテナンス時には「自分の歯のようによく咬める。初めからインプラントにすれば良かった。」と

満足していただけました。