痛くない・待たせない・楽しく治療の歯科

宇都宮近く 壬生町 おもちゃのまち の 歯医者

20時まで営業・インプラントが得意・イオンみぶ店が目印

宇都宮市 栃木市 鹿沼市 下野市 真岡市 上三川町からもアクセス抜群で来院多数。

審美治療

審美治療とは、矯正歯科、ホワイトニング、補綴(ほてつ)による審美修復といった治療を意味することが一般的です。 補綴(ほてつ)とは、身体の欠損した部位の形態と機能を人工物で補うことです。 補綴による審美修復は、補綴物である人工の歯で審美性を改善する治療になります。 矯正治療やインプラント、ジルコニアセラミックの当院での治療症例をご紹介していますので、そちらをご覧ください。 審美歯科治療では、歯冠修復材料である「ジルコニアセラミック」を使用し、歯並びや歯の色・形を美しくしていきます。

歯並びや口元に自信が持てず治療を諦めていた患者様も、今では、笑顔で口元を隠さず過ごされている方がたくさんいらっしゃいます。

歯が痛くなった、食事を楽しむため、歯並びや色が気になっていたなど、きっかけは、様々ですが、当院が全力で治療させていただきます。

お気軽にご相談ください。

美容歯科

美容歯科は美容整形の一つで、一般に歯の機能回復・改善よりも見た目の美しさに重点をおいて治療をおこなうのが特徴です。

美容歯科では望み通りの見た目の美しさが手に入るかもしれませんが、口腔環境が悪化しやすく、近いうちに再治療が必要となることが多いように感じます。口腔環境が改善されて初めて、安定した美しさが維持されますので、機能面の重要性をご理解いただきたいと思います。

当院では、患者様の様々なご要望を伺い、最善の診療方法を提案いたします。

美容歯科でおこなう治療の一例として、「クイック矯正」といわれるものがあります。クイック矯正では前歯をさし歯にすることで、美しい歯並びにする方法です。歯を大きく削るという欠点はありますが、ワイヤーを使用した従来の矯正治療に比べると、治療期間が大幅に短縮できるという利点があります。

審美歯科 と 美容歯科の違い

「審美歯科」や「美容歯科」といった言葉に明確な定義はありません。何となく両者を使い分けています。審美歯科治療とは、歯や歯茎などの生体の機能やかみ合わせなどを改善させ、それら機能を維持可能な範囲で外見の美しさを向上させるものであるのに対し、美容歯科治療とは、生体機能の改善や維持が犠牲になる部分があったとしても外見の美しさ向上を一番の目的とするもの、と分けられると思います。

美容歯科では望み通りの見た目の美しさが手に入るかもしれませんが、口腔環境が悪化しやすく、近いうちに再治療が必要となることが多いように感じます。口腔環境が改善されて初めて、安定した美しさが維持されますので、機能面の重要性をご理解いただきたいと思います。

当院では、患者様の様々なご要望を伺い、最善の診療方法を提案いたします。

きさくデンタルクリニック youtubeチャンネル ご登録お願いします。
きさくデンタルクリニック Instagram ご登録お願いします。