奥歯で噛めなかった

もともと歯が抜けていて、治療したかった。

ブリッジが入っていたが、グラグラして噛めない。右下の奥歯も虫歯があり、奥歯で物が嚙めなかった。

ブリッジが入っていたが、土台の歯が虫歯になっていて歯と金属の間に大きく隙間が空いていた。

再び同じ歯を土台にできないため、インプラント(人工歯根)を2本打ち、インプラントを土台にして、

ジルコニアセラミックのブリッジにしました。

咬み合わせもインプラントを入れてから調子がいいし、ご飯もおいしく食べやすくなりました。

右下の奥歯も大きな虫歯になっていたため、抜歯をして、インプラントを打ってあります。

前歯は、他院で治療したインプラントが入っています。

もちろん他院で治療されたインプラントも当院でメンテナンス心を込めて対応いたしますので、

安心してご相談ください。